化学

【大学の物理化学】固体表面における諸過程(特に吸着)について、わかりやすく解説!

気相や液相のバルクにおける反応と異なり、固体表面で起こる反応は素反応が多く、反応速度がさまざまな要因によって影響されることになります。本記事では、固体表面における諸過程の例と吸着・脱着の概要について、まとめています。
危険物取扱者

【甲種危険物取扱者試験】性消⑥:第六類危険物について、わかりやすく解説 !

甲種危険物取扱者試験の内、約45%が危険物の性質や火災予防、消火方法に関する問題だということはご存知でしょうか?本記事では危険物の内、第六類の化合物に関する性質や消火方法、火災予防をまとめています。ぜひ読んでみてください!
コラム

【2024年最新版】化学系学生の大学院入試(院試)対策方法について解説!(対策用ノートの無料ダウンロードができます!)

「大学院入試に向けた勉強をしたいけど、どうしたらいいのかわからない!」そんな化学系学生のための対策を、経験者の立場から一緒に考えました。おまけとして、僕が当時作った院試対策ノートを無料でダウンロードできるようにしておりますので、お役立ていただけると幸いです。
スポンサーリンク
危険物取扱者

【甲種危険物取扱者試験】性消⑤:第五類危険物について、わかりやすく解説 !

甲種危険物取扱者試験の内、約45%が危険物の性質や火災予防、消火方法に関する問題だということはご存知でしょうか?本記事では危険物の内、第五類の化合物に関する性質や消火方法、火災予防をまとめていますので、ぜひ読んでみてください!
化学

【大学の物理化学】遷移状態理論(アイリングの式)による反応速度定数の導出過程について、わかりやすく解説!

衝突理論によって求めた反応速度定数は、反応が起こるための立体的な条件を考慮していないことで、実際より過大(過小)評価されることがありました。この記事では、遷移状態近傍の状態と反応物との間で平衡状態を考えることで、自然に立体的な条件も考慮された反応速度定数の定式化を行います。
危険物取扱者

【甲種危険物取扱者試験】性消④:第四類危険物について、わかりやすく解説 !

甲種危険物取扱者試験の内、約45%が危険物の性質や火災予防、消火方法に関する問題だということはご存知でしょうか?本記事では危険物の内、第四類の化合物に関する性質や消火方法、火災予防をまとめていますので、ぜひ読んでみてください!
化学

【大学の物理化学】分配関数と平衡定数の関係について、わかりやすく解説!

反応速度のつり合いから平衡定数を算出する方法は、反応機構が未知の反応には適用できません。この記事では、分配関数を用いることで、熱力学量のみによって、平衡定数を決定する一般的な方法について、まとめています。
危険物取扱者

【甲種危険物取扱者試験】性消③:第三類危険物について、わかりやすく解説 !

甲種危険物取扱者試験の内、約45%が危険物の性質や火災予防、消火方法に関する問題だということはご存知でしょうか? 本記事では危険物の内、第三類の化合物に関する性質や消火方法、火災予防をまとめていますので、ぜひ読んでみてください!
化学

【大学の物理化学】エントロピーに対する並進、回転、振動の寄与について、わかりやすく解説!

単成分系で分子間相互作用がないときには、正準分配関数が分子分配関数で書けるため、系全体の熱力学量を分子運動の各自由度にどれだけ割り当てられるのかを考えることができます。この記事では、エントロピーと分子の並進、回転、振動運動の関係について、まとめています。
化学

【大学の物理化学】平均エネルギーに対する並進、回転、振動、電子状態の寄与について、わかりやすく解説!

1つの分子がもつ平均のエネルギーは、それぞれの準位の占有数とエネルギーから期待値として求めることができます。この記事では、分子の並進、回転、振動、電子状態それぞれの分配関数から、各自由度に割り当てられた平均のエネルギーを求めます。
化学

【大学の物理化学】分子分配関数に対する並進、回転、振動、電子の寄与について、わかりやすく解説!

分子分配関数は、カノニカル分布において、全分子数を考えるために役立つほか、基底状態から熱的に励起が可能な状態の数を表すパラメータとして考えることができます。この記事では、分子分配関数に対する並進運動、回転運動、振動運動、電子状態による寄与を考えていきます。
危険物取扱者

【甲種危険物取扱者試験】性消②:第二類危険物について、わかりやすく解説 !

甲種危険物取扱者試験の内、約45%が危険物の性質や火災予防、消火方法に関する問題だということはご存知でしょうか? 本記事では危険物の内、第二類の化合物に関する性質や消火方法、火災予防をまとめていますので、ぜひ読んでみてください!
ラバー刀レンタル

【ラバー刀】3Dプリンターで作成した日本刀小道具のレンタルサービス

実写版るろうに剣心の撮影で誕生した「ラバー刀」。硬い芯材をクッション材として用いられているウレタンゴムで包んで刀身を作ることで、人に当たっても怪我しないように作られています。弊社は、いずれは射出成型を主とした量産化を視野にしながらも、まずは3Dプリント技術を駆使することで、初期投資を抑えながらラバー刀を生産し、クリエイターの皆様にお貸ししています。
化学

【大学の物理化学】拡散が反応速度に及ぼす影響について、わかりやすく解説!

気相より分子間相互作用の大きな液相では、反応系の分子同士の衝突頻度が小さくなるため、反応速度も遅くなると考えられます。しかし、衝突後のことを考えれば、多量の溶媒分子を押しのけないと、反応系の分子同士が離れられないため、気相よりも複雑な機構となることがあります。この記事では、液相における分子の拡散が反応速度に及ぼす影響についてまとめています。
危険物取扱者

【甲種危険物取扱者試験】性消①:第一類危険物について、わかりやすく解説 !

甲種危険物取扱者試験の内、約45%が危険物の性質や火災予防、消火方法に関する問題だということはご存知でしょうか? 本記事では危険物の内、第一類の化合物に関する性質や消火方法、火災予防をまとめていますので、ぜひ読んでみてください!