物理化学

化学

【大学の物理化学】ジュール-トムソン効果の分子論的起源、実験方法について、丁寧に解説!

等エンタルピー変化により温度が変化する現象をジュール-トムソン効果と言います。エンタルピー一定条件の変化とはどういうもので、どのような温度の変化をするのか、わかりやすく解説しています。
化学

【大学の無機化学】点群による化合物の分類について、わかりやすく解説!

ある分子が持っている対称要素の集合を考えると、化合物を分類することができるようになります。この記事では、そのやり方を実際の化合物例と共に見ていきます!
化学

【大学の物理化学】内圧、膨張率、等温圧縮率の定義と、熱容量との関係について、わかりやすく解説!

理想気体の場合は、モルあたりの内部エネルギーが温度によって決まります。しかし、一般的には、温度のほかにもう1つ変数が必要になります。ここでは、内部エネルギーが温度と体積の二変数関数であるとした場合に、考えられる3つのパラメータと、それらが熱容量とどのようなかんけいになっているのかについて、解説しています。
化学

【大学の物理化学】ヘスの法則、反応エンタルピーの温度依存性について、わかりやすく解説!

高校でも習うヘスの法則ですが、そのときにエンタルピーという言葉は使われなかった人も多いと思います。この記事で、改めてヘスの法則を考えていきましょう。また、標準温度ではない場合に、反応エンタルピーはどのように温度依存性をもつのかについても、まとめています。
化学

【大学の物理、無機化学】分子が持ちうる対称操作の種類と関係について、わかりやすく解説!

分子は、ある特定の動かし方をすることで、動かす前とぴったり重なってしまい、見かけ上は全く動かない操作を考えることができます。この記事では、そんな対称操作について、その種類と互いの関係をまとめました。
化学

【大学の数学、化学】そもそも群とは何なのか?化学とどう関係しているのか?をわかりやすく解説!

化学学生が突然出会う群論。そもそもの数学的な定義やなぜ習うのか、そんなモヤモヤを解決するために、この記事では群論の初歩の初歩について、丁寧に解説しています!
化学

【大学の物理化学】反応エンタルピーの基本(標準状態、化学量数)について、丁寧に解説!

エンタルピーがなぜ安定性の指標として使えるのか?この記事では、反応エンタルピーの基本的な解説をして、そこを紐解いていきます。
化学

【大学の物理化学】逆カルノーサイクルとカルノーサイクルの違いについて、わかりやすく解説!

逆カルノーサイクルの「逆」とは、何を指すのか?この記事では、逆カルノーサイクルにおける内部エネルギーの変化と効率について、まとめています。ぜひ、ご覧ください!
化学

【大学の物理化学】カルノーサイクルにおける仕事と熱量、熱効率の求め方をわかりやすく解説!

カルノーサイクルは、最も基本的な熱機関で、2つの等温変化と2つの断熱変化により、熱から仕事への変換を行います。ここでは、その過程で仕事と熱をどのように表すことができるのかをわかりやすく解説しています。エンジンがどういう仕組みで動くのかということも少しわかると思います。
化学

【大学の物理化学】等温変化、断熱変化における状態量変化 ポアソンの式の導出についてわかりやすく解説!

理想気体の等温変化、断熱変化をどう扱うのかをまとめました。断熱過程で成り立つポアソンの式の導出についても解説していますので、ぜひご覧ください!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました