物理化学

化学

【大学の数学、化学】そもそも群とは何なのか?化学とどう関係しているのか?をわかりやすく解説!

化学学生が突然出会う群論。そもそもの数学的な定義やなぜ習うのか、そんなモヤモヤを解決するために、この記事では群論の初歩の初歩について、丁寧に解説しています!
化学

【大学の物理化学】反応エンタルピーの基本(標準状態、化学量論係数)について、丁寧に解説!

エンタルピーがなぜ安定性の指標として使えるのか?この記事では、反応エンタルピーの基本的な解説をして、そこを紐解いていきます。
化学

【大学の物理化学】カルノーサイクルにおける仕事と熱量、熱効率の求め方をわかりやすく解説!

カルノーサイクルは、最も基本的な熱機関で、2つの等温変化と2つの断熱変化により、熱から仕事への変換を行います。ここでは、その過程で仕事と熱をどのように表すことができるのかをわかりやすく解説しています。エンジンがどういう仕組みで動くのかということも少しわかると思います。
化学

【大学の物理化学】等温変化、断熱変化における状態量変化 ポアソンの式の導出についてわかりやすく解説!

理想気体の等温変化、断熱変化をどう扱うのかをまとめました。断熱過程で成り立つポアソンの式の導出についても解説していますので、ぜひご覧ください!
化学

【大学の物理化学】定積熱容量と定圧熱容量の関係、熱容量の温度依存性について分かりやすく解説!

エンタルピーの定義から考えると、定積熱容量と定圧熱容量は独立ではなく、何らかの関係があると予想できます。この記事では、これら熱容量の関係とその温度依存性について、まとめています。
化学

【大学の物理化学】定積変化、定圧変化における内部エネルギー変化、熱容量、エンタルピーの意味について分かりやすく解説!

体積や圧力を一定にした条件下で、系に変化を加えた時、内部エネルギー変化、仕事、熱量はどのように書けるでしょうか?この記事では、熱容量やエンタルピーの意味について丁寧に解説しています。
化学

【大学の物理化学】熱力学第一法則について分かりやすく解説!

熱力学第一法則は、内部エネルギーの変化を考えるうえで基本となる重要な式です。この記事では、その分子論的起源から解説をしています。状態量という言葉についての解説もしています。
化学

【大学の物理化学】臨界点の意味と、ファンデルワールスの状態方程式を用いた臨界定数の計算について、分かりやすく解説!

高校でも習う「臨界点」ですが、その意味はよく分からない方も多いと思います。この記事では、臨界点について、その物理的な意味と、各パラメータの導出を解説しています。ぜひ、ご覧ください!
化学

実在気体の非理想性を圧縮率因子とビリアル状態方程式で考える方法について解説!【大学の物理化学】

実在気体を考えた式として、ファンデルワールスの状態方程式がありますが、これはモデルのひとつに過ぎません。より一般的に未知の関数について考える際には、級数を使う方法が良く利用されています。今回は、それを使って、実在気体の非理想性を評価してみましょう。
化学

【大学の物理化学】ファンデルワールスの状態方程式で実在気体を表現する考え方を解説!

多くの場合、実在する酸素や窒素、二酸化炭素、メタンなどの気体は、高校で習う理想気体の状態方程式を満たしません。ここでは、より実在気体に近いモデルであるファンデルワールスの状態方程式について、その考え方をまとめています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました