2021-09

化学

【大学の高分子科学】高分子の広がりを表す両末端間距離と回転半径とは?自由連結鎖についても分かりやすく解説!

高分子はその長さゆえに溶液中で折り畳まって球のようになることがあります。どれくらいの大きさに広がっているのかということは濃度と溶液特性を結びつける重要な情報になります。この記事では高分子の分子の広がりをどのように評価するのかということを丁寧に解説しています。ぜひ読んでみてください!
化学

【大学の高分子科学】高分子試料の分子量、分岐構造、モノマー配列に見られる多分子性とは?

化学では純粋な物質を研究対象としていますが、実は高分子の単離はとても難しいんです。この記事では化学では考える必要のなかった、高分子科学独特の概念である多分子性についてまとめました。ぜひ読んでください~。
化学

【大学の物理化学】三原子分子が直線型か折れ線型かはこうやって決まる!

三原子分子になると、直線型だけでなく屈曲した形をとることができます。屈曲した形をとることにより変わった分子の対称性がその安定性とどのように関係しているのかということについて、基本的な考え方をまとめました。ぜひ読んでください!
化学

【大学の物理化学】分子軌道の対称性と相互作用を分かりやすく解説!(コラム:酸素分子の毒性について)

分子の電子軌道を単純な共有結合だけで考えると、炭素の二原子分子は磁石に引かれることになりますが、実際はそうなりません。この記事ではその物性にも現れる、分子軌道の対称性によるさらなる安定化についてまとめました。酸素が生物にとって猛毒??というコラムも載せているのでぜひ読んでください!
化学

【大学の有機化学】アルケンの物理的性質を総まとめ!

アルカンから二重結合が1つできると、どんな変化が起こるのでしょうか?この記事ではアルケンに見られる基本的な物性の違いを理由も含めて解説しました。短い内容なので、さくっと読めると思います!
化学

【大学の物理化学、無機化学】化合物の立体構造を予想する一般的な方法をどこよりも丁寧に解説!(超原子価化合物、VSEPR則)

世の中には原子が5本以上の腕を持っている化合物が意外にあります。混成軌道で考えられる立体構造は4本腕までですが、こういった場合の立体構造はどのように考えるのでしょうか?この記事では、より一般的に化合物の立体構造を予想する考え方を丁寧に解説しています。ぜひご覧ください!
化学

【大学の有機化学】アルケンの命名法と基本的な物性を総まとめ!

アルケンの命名法には、意外にたくさんのルールがあります。さらっと確認しておきましょう!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました