2021-11

化学

【大学の物理化学】ボルツマン分布の導出を丁寧に解説!(Stirlingの近似式、Lagrangeの未定係数法、正規分布、カノニカル分布も)

個々の分子が持つエネルギーは一様ではなく、分布を持っています。この記事ではその代表として、ボルツマン分布を統計力学の観点から導出しています。
化学

【大学の高分子科学】高分子の酔歩鎖モデルとガウス鎖、特性比について分かりやすく解説!

高分子のモノマーの位置がもしランダムに決まる場合、コインを投げる操作だけでも高分子を再現できることになります。この記事ではその実際の方法と、より一般的にランダム性を持つ高分子の扱い方について丁寧に解説しています。ぜひご覧ください!
化学

【大学の物理化学】分子の速度を考えるマクスウェル-ボルツマン分布の導出について分かりやすく解説!

空間中を飛び回る気体分子の速度は一様ではなく分布があります。この記事では、遅い分子と速い分子がどのような割合で存在しているのかを、ボルツマン分布から考えます。ぜひご覧ください!
化学

【大学の有機化学】E2反応によってできるアルケンの選択性について丁寧に解説!

E2反応ではアルケンが生成しますが、複数の構造が考えられるときにはどれができやすいのでしょうか?この記事では位置選択制を与える2つの法則をはじめ、幾何異性体の選択性についてもお話ししています。ぜひご覧ください!
化学

【大学の物理化学】ハイゼンベルグの不確定性原理についてゆっくり考えてみよう!

量子力学の特徴的な性質として不確定性があります。これは量子の位置と運動量を厳密に決められないというもので、存在確率でしか議論できないのもこれに起因します。この記事では不確定性について少し深堀してお話ししております。ぜひご覧ください!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました